So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高山裕太の母親かおる顔画像!モンスターマザーの正体!週刊新潮にて

高山裕太君は1989年に高山家の
長男として誕生し、長野県立丸子
実業高校建設工学科に通っていました。

しかし、高山裕太の母親のかおるさんは
顔画像からは想像つかないくらいの
モンスターマザーでそれは想像を
はるかに超える領域でした。

高山裕太の母親のモンスターぶりは
顔画像だけでなく、週刊新潮にも
しっかりと記述されているので
みていきましょう。

高山.jpg





スポンサードリンク





高山裕太の母親のかおるが原因だった?!

高山裕太君は将来設計士になる事を
夢見て学校生活を送っていました。
バレーボール部に所属もし、
スポーツと勉強を両立していた
優秀な生徒だったようですが
その夢は一瞬にして奪われて
しまったのです。

高山裕太の母親のかおるさんは
当時ではいじめが原因だと
学校に対し損害賠償を訴えましたが
実は高山裕太の母親であるかおるさん
こそ真の原因だったのです。

なんと高山裕太君は学校での
いじめではなく、母親のかおるさんの事で
かなり悩んだあげく、それと平行して
いじめもあったのでどんどんと
精神的に追い込まれていったのです。

当時警察は丸子実業高校に通う
高山裕太君の同級生や先輩を
取り調べ、関与したという人間
全てに対し、書類送検をしましたが
実はよくよく調べていくととんでもない
黒幕が明らかになったのです。

その黒幕こそ高山裕太の生みの母親
である高山かおるさんだったのです。
顔画像からするととても優しそうな
母親ですよね。

一体どんな人物だったのでしょうか。


スポンサードリンク





高山裕太の母親かおるの正体はモンスターマザーだった!!

高山裕太の件ですが母親の
かおるさんが当初は学校側及び
関与したとされる生徒と学校長を
損害賠償で訴えていたのですが
その後の調査で学校側が今度は
逆に高山かおるに対し、訴訟を
起こしたのです。

これは過去に類を見ない深い闇に
包まれた真実が隠れていて
世間では高山かおるが明らかに
被害者だと信じられていました。

しかし、実際に本当の被害者は
高山裕太君であり、また学校長と
他の生徒だったのです。

この高山裕太の母親かおるの
モンスターマザーっぷりと
類を見ない変貌ぶりに世間では
多くの方々が衝撃を受けました。

その高山裕太の母親である
高山かおるの顔画像について
よく焼き付けておいて下さい。

この人こそ本当の黒幕なのです。
週刊新潮がこの高山かおるに
迫りました。


スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。